フレンチブルドッグのQ太郎です。どうぞ、よろしく♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステロイドの副作用
2011年08月20日 (土) | 編集 |
Q太郎、ブツブツくんになってしまいました…。

ステロイドを皮膚が悪化するたびに処方され、飲ませていました。
今まではそれで良くなっていたんですが…。

ちょうど、1ヶ月前、おそろしい湿疹がほぼ体幹全体に!

ブツブツ1

これはまずいと感じた私たちは意を決して皮膚科専門診療をしている病院の門をくぐりました。

ステロイドの副作用で、皮膚のバリア機能と免疫低下により、細菌への抵抗力が落ちたためだそうです。

今やっていること。
1.皮膚の細菌検査の結果に合わせた抗生物質の投与。
  オーグメンチンとイトナコナゾールというマラセチアの薬。
2.水シャワー(30℃以下)を5分。
3.保湿剤の使用。これは病院で処方されています。尿素・セラミドの入った液体。
4.トリクロサンの入った「イヤークリーン」という水色の液体で、炎症部分を殺菌。
5.便の検査で血便が出ていたので腸も炎症を起こしているとのこと。
  「ドクターズケア」というプロテインがアミノ酸に分解されている
フードをお試し中。

がんばってますが、Q太郎がかゆいかゆいで。舐める、脚で掻く。かわいそうで…。

ブツブツ2


でも、今は自分で細菌と戦う力を再生してるところなので、我慢です。
皮膚の炎症・膿痂疹が落ち着いたら、強力な殺菌作用のあるシャンプー
を処方してくれるそうです。
冬も水。ちょっと大変ですが…。

犬と人のアレルギー、皮膚の構造の違いなど、丁寧に説明してくださる
ので、信頼できる先生です。治ることを信じて通ってます。
7月9日
2011年08月20日 (土) | 編集 |
久々の更新です。
1ヶ月以上前のことですが…。

Q太郎とブライト君は4歳の誕生日を迎えました。

今回は手作りケーキ!?デス。

誕生日ケーキ

かぼちゃマッシュに水切りした無脂肪のヨーグルトをのせて。
オシャレ感はまったくありませんが…。

これからも元気で長生きできるよう、飼い主、がんばります。

キュート
余震???
2011年04月12日 (火) | 編集 |
昨日から大きい余震???が続いており、

かなり怖いです。

昨日はお散歩中に道路からバウンドするように

突き上げられるような感覚のあと、グラグラ。

電柱と電線がゆっさゆっさ。

怖かった…。

Q太郎はお外はへっちゃら。

あちらこちらに気を取られてるからね。


普段の我が家は共働き。

Q太郎はお留守番。

今朝から大きいのが続いて怖かったろうと思います。

私たちが帰ってくるとハイテンション。

不安の裏返しかな…。

被災地のことを思えば、これくらいで凹んでる場合じゃないけど。

けっこう、凹んでます。

早く、平穏な日常が戻ってほしい。

「プリーズ もうこれ以上 悪い出来事が君と僕とに起きないように」

Love&Peace/吉井和哉

舌でてるQ
落ち着いて。
2011年04月05日 (火) | 編集 |
だいぶ、こちら(埼玉)は体感する余震が減ってきました。

ニュース速報ではまだまだ震度3とかありますね。

Q太郎は、体感する揺れで吠えます。

「揺れてるワンワン」です。

残念ながら、「揺れるぞワンワン」(予知)はありません。

埼玉はガソリンも平常になり、納豆やヨーグルトが少ないけど、

日常生活に不便は感じません。


さて、先日の日記は削除しました。

情報の出所が不明だったからです。

ご覧になった皆さま、申し訳ありませんでした。

ネットの怖いところですね。

落ち着いて行動しなきゃ、と反省です。


ただ、ペットとさまざまな理由で一緒にいられない方々が

いらっしゃるのでしょう…。

方や、漂流していた犬が助けられる中、

避難所には一緒にいられない状況。

何ができるのか。

自分なりに考えていきたいと思います。

Qいすの下
医療費
2011年03月27日 (日) | 編集 |
Q太郎、アトピーです。
アトピカ(免疫抑制剤)、ステロイド、ケフレックス(抗生剤)。
2か月近く飲んでました。
ビクタスクリームに追加したZYMOXのスキンクリームがかさかさに効きました♪

アトピー1

痒くても痛くても舐めちゃうから、こんなのもTRY。

moonカラー

嫌がるかと思いきや、慣れたらアゴ置きになって、まんざらでもなかった。

こっちの方が好きだった。今でも嫌がらない。

ポンテリングQ


大変でした。

アトピー2


Qはアイペットに加入していて、70%保障。
でも、年20回までなんです…。
やっと4月から新しい保険証になります。
現在ぎりぎり、18回。
実費で我慢してました。
何かあった時に備えて、2回分残そうと思って。

ところが、一難去ってまた一難。

血便です~(><)

ウンチの終末に赤い血液混じりの粘液が付着。
排便後にお尻を拭くとティッシュにも薄い血液が。

病院、行ってきました。
止血剤、整腸剤、念のための虫くだし。

薬が切れません。

震災でウチは揺れてるだけだけど、犬は感じていないようで、
ストレスがあるようです。
そういう子が多いそうです。

人間がいれば安心してくれているのでしょう。
お留守番中のQが心配でならない、今日この頃です。

フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。